ケアをうける人もする人も笑顔に

 

ケアが必要なシニア ケアスタッフの笑顔 未来の介護のために

「わらうかど」はアクティビティサービスでお手伝いします。

 

 

いらっしゃいませ!! お忙しい中、来ていただきありがとうございます!


わらうかどのコンセプト


つくることをあきらめない

年齢を重ねて、出来ない事が増えても

病気になっても、体が不自由になっても

「つくることをあきらめない」

 

自分が夢中になる時間、仲間とときめく時間、

思い出の中にいる時間。。。

わらうかどはシニアの方の「創造」と「達成感」「笑顔」の時間を提供します。



わらうかどのアクティビティサービス


おやつづくりサロン

参加者平均年齢80歳代中盤!失敗しても大丈夫!介護食士、介護福祉士の資格を持つアクティビティインストラクターがフォローする、「ときめき」を大切にした出張「おやつづくりサロン」です。

 

 

新型コロナウイルス感染防止のため

現在お休みしています。


Hattecoレクセット

準備するのは「のり」だけ。介護老人保健施設で出会ったご入居様との「経験」と「声」から生まれた、開ければすぐ作れるカレンダーレクセットです。

 

リハビリにレクリエーションに使えます。



わらうかどは介護福祉士の想いから生まれました


「出来ない」あきらめ

高齢になると、筋力の低下や病気などが原因で出来ない事が多くなります。「縫い物ができなくなった」「塗り絵ができなくなった」「年だからしょうがない」という声。活動する機会が少なくなり機能低下も招きます。

慢性的な人手不足

日本は少子高齢化に伴い、介護の現場だけでなく多くの業種が人手不足に陥ってます。人手が足りないためスタッフに負担がかかり、またそのスタッフがやめてしまう…そんな現場は多いです。

人手不足のあきらめ

人手不足な介護の現場では、基本的なケアで手一杯になりご入居様の「余暇活動」(レクリエーション、アクティビティ)が出来ない状況も。ご入居様の「活動したいけど、スタッフは忙しいからしょうがない…」という声も聞かれます。


スタッフは忙しい!!!!

 介護施設で勤務していましたが、毎日多忙で大変でした。

特にアクティビティの準備は時間がかかる!!

 材料の調達など、「工作」では1~3時間以上「おやつづくり」は約7時間以上!!準備に時間がかかってました!!

※「おやつづくり」は企画、試作、進行、片付けも入れてます。

スタッフがご入居様と向き合う時間を

忙しい業務の中、「もっとご入居様のペースに合わせてケアをしたい!」「時間をもっとケアの向上に使いたい!」と思っているスタッフも多いのではないでしょうか?

スタッフのアクティビティにかかる時間を減らすことで、ご入居様と向き合う時間、介護技術を磨く時間が増えます。

介護の仕事を誇りに

介護スタッフがご入居様と向き合うことでご入居様の「希望を叶えること」笑顔で『幸せ』と言っていただくことで、介護の仕事に「やりがい」と「誇り」をもったスタッフが増える事を目指します


環境保護

Hattecoレクセットは過剰な包装はせず、全て紙リサイクル、ゴミをだしません。

ゴミの分別作業も無く、時間の効率化をサポートしています。

PEFC森林認証紙や間伐材紙を使用し、「持続可能な森林の保護」に貢献します。

 

輪・環・和

わらうかどは「世の中は、自然環境も優しさも循環している」と考えています。自然や人へ思いやりを持った行動と「輪」を大切にするように心がけ、それによって「和(プラスのことや和み)」が生まれるように尽力しています。

 

プロフィール

わらうかどは、介護福祉士、調理師、介護食士の資格を持つアクティビティインストラクター。経験、勉強会、出会ってきたシニアの方との会話を生かし、シニアの方が笑顔になるアクティビティを実施します。